脱毛の自己処理によるムダ毛のトラブルはできれば避けたいものです!

皆さんはムダ毛はどのように処理していますでしょうか?今回はムダ毛の自己処理の危険性について書いていこうと思います。そもそもムダ毛の自己処理は結論から言ってしまえば、やめた方が良いと言えるでしょう。

もちろんムダ毛のないキレイな状態でいたいっていう気持ちも分かりますし、気になってしまうのも分かります。でも、そもそもカミソリや毛抜きでのムダ毛の自己処理っていうのは、生えてくる毛を抜くっていう生理的反応に対抗している訳ですから、肌に良い訳がありません。

それが原因で招いてしまういくつかのトラブルも当然ありますしね。例えば代表的なトラブルで言えば、毛包炎だったり、埋没毛だったりとかですよね。

毛包炎は毛穴の皮脂腺に表在ブドウ球菌がはいることで起こる赤いニキビみたいなものですね。埋没毛はご存知の通り、毛穴が皮膚で塞がって、毛穴が黒くなってしまうあれです。どちらもあまり宜しいものではありませんが、自己処理しているのであれば必ずと言っていい程起こってきてしまっています。なので、こういったトラブルを避けるためには、ムダ毛の自己処理はしないっていう方法をとるより他仕方がありません。

といってもやはりみっともないし、できればキレイでいたい・・。そう思うのであれば脱毛サロンやクリニックで実際に脱毛してしまうって方法がいいと思います。他にあるブラジリアンワックスみたいなワックス脱毛だったりは毛穴に逆らって力尽くで抜くため、これは自己処理より良くありません。

なので、やっぱりこういったトラブルなしで脱毛してしまいたいのであれば、脱毛サロン、もしくはクリニックでの脱毛がお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>